枕木

トップ > 枕木(枕木とは) > コンクリート中古枕木

コンクリート中古枕木

コンクリート中古枕木

現在日本の鉄道で木製枕木に代わって採用されているコンクリート製の枕木です。

かなりの重量物で内部には鉄筋が通っているので強度は大変高い枕木になります。
重量物のりん木や土留め、駐車場の車止め、悪路の舗装材としてなど、 強度が必要とされるところに適しています。

※写真をクリックすると拡大します。
名称 サイズ
(長さ×幅×厚み)mm
重量/本 等級 税抜価格/本
(税込価格/本)
商品イメージ
コンクリート枕木
(PC枕木)
2,000×240×174 160kg - 2,000円
(2,160円)

※鉄道規格のため、重量、サイズに誤差がございます。
※上記規格サイズとは別規格のサイズも含まれる場合がございます。
※上記価格は設計価格ではございません。
※割れや欠けがございます。

コンクリート中古枕木 施工例

コンクリート枕木を裏返し、敷き詰めて施工した例です。工事車両やクレーン車など重量のある車両が通る場所には最適です。

枕木に関する注意事項
枕木の等級についての詳細は以下をご確認ください。
またサイズについては、記載のサイズより短く・薄くすることも可能です。
枕木の等級とサイズについて

このページの先頭へ